新事業活動促進法申請サポート

新事業活動促成法申請サポート

業務内容

国では「新事業活動促成法」に認定した中小企業に低利融資や保証枠の拡大など経営上さまざまな特典を付与しています。また経産省系助成金のファーストステップとして本法認定を受ける事も大変有効な方法です。
当事務所では全国の法認定事例を有しており経営者が「楽」に「認定を受けられる」申請サポートを行っています。

 

メリット

こちらでは代表的な新事業活動促成法申請サポートのメリットを3つ紹介します。

① 政府系金融機関での特別低利融資制度が活用できます

新事業活動促成法の法認定事業に対し必要な資金を特別低利融資で活用できます。
(2010年5月時点 基準金利△0.9の特別利率を適用)

 

② 信用保証協会の「信用保証特例」が活用できます

中小企業者が金融機関から融資を受ける際に活用する「信用保証」について本法律認定を受けた中小企業は①「普通保障の別枠設定」と②「新規事業の増額設定」が利用できます。
(普通保証:通常2億に加え別途2億円の別枠、新規事業開拓保証:通常2億を3億に増額)

 

③ 小規模企業設備資金貸付制度の特例が活用できます

小規模企業設備資金貸付制度とは小規模企業者の創業、経営基盤の強化に必要な設備購入代金の半額を無利子で借り入れる事ができる制度です。本法律認定を受けると通常の条件よりもさらに優遇された特例が活用できます。(限度額6000万、所要金額の2/3まで無利子貸付)
※小規模企業者=常時使用する従業員数が50名未満の中小企業者

 

業務の流れ

まずは電話、メールにてお問い合わせください。業務の詳細説明やお見積もりは無料で行っております。

 

zu.JPG

 

料金

内容 料金 期間
ご相談・診断 無料 1時間程度
申請サポート 367,500円(成功報酬) 5ヶ月以内

私たちが丁寧に対応させていただきます

PAGE TOP